ParaDog -パラドッグ- ワンちゃんと飼い主さんのためのポータルドッグサイト イメージ
イメージ
CONTENTS
ドッグサーチ
ふれあいレポート
Dog Library
AboutDog
SpecialPage
From Dog's
携帯サイトのご案内

QRコード
ParaDog HOME

プライバシーマーク制度




犬に与えるエサの量

主なドッグフードの種類
 
ドライタイプ(水分10%以下)
主原料が穀物で「総合栄養食」なので、缶詰(ウェットタイプ)より少量でバランス良く栄養を取れます。体型が気になるワンちゃんや、健康に気を付けているワンちゃんにおすすめです。
また、ドライタイプのドッグフードと水を与えていれば、歯が丈夫になり、健康でいられます。そして、開封後も長持ちする上に、低価格です。
 
半生タイプ(水分30%前後)
ワンちゃんの臭覚は大変優れていますが、反対に味覚は少々劣っています。おもちゃと同様、食事にも飽きやすいので食事を食べなくならないように時々、半生タイプやウェットタイプのドッグフードを与える等の工夫をしましょう。
 
缶詰(ウェットタイプ)
肉類をペーストして作られたウェットタイプのドッグフードを毎日与えていると、太りやすくなるので、その分、少しでも長い時間、ワンちゃんと一緒にお散歩する必要があります。半生タイプは長持ちしませんが、ワンちゃんが食べやすいように味付けされていて、どの犬種でも好んで食べています。
1日分の食糧〜成犬〜
主な犬種
体重 ドライ 缶
 チワワ、ポメラニアン、マルチーズetc
1〜3kg
約65g
約200g
 パピヨン、シーズー、etc
4〜7kg
約140g
約450g
 柴犬、コーギー、etc
8〜10kg
約190g
約650g
 イングリッシュコッカスパニエル、etc
11〜20kg
約290g
約900g
 ゴールデンレトリバー、コリー、etc
21〜30kg
約420g
約1250g
 秋田犬、ドーベルマン、etc
31〜40kg
約530g
約1650g
 グレートピレニーズ、etc
41〜50kg
約650g
約2010g
※数字は犬の状態によって多少異なります。
エサの与え方〜小型犬・中型犬・大型犬共通〜
期間 方法
子犬 生後1ヶ月〜6ヶ月までは、なるべく牛肉を避け、ささみや鶏
のようなやわらかい肉を器に入れて、お湯を少量注いでほぐし
て人肌ぐらいに冷まして与えて下さい。
※1日、4回ぐらいに分けて与えて下さい。
7ヶ月 ウェットタイプの缶詰(角切り以外なら肉でもOK)を電子レ
ンジで20秒ぐらい暖めて与えて下さい。
ドライタイプの場合は、器に底から1Bぐらいまでお湯を注い
で、5〜10分ぐらい置いておき、ふやかした物を与えます。
※1日、3回ぐらいに分けて与えて下さい。
1年以降〜成犬 歯が生え揃ってくる頃なので、ドライタイプのドッグフードを
主食として与えるようにして下さい。
それでも食べない時は、ウェットタイプの缶詰(成犬用で角切
りでもOK)を与えて下さい。
※1日、2回ぐらいに分けて与えて下さい。



イメージ プライバシーポリシーリンクポリシー運営者情報サイトマップお問い合わせ
イメージ
 
About Dog TOPへ